2

男性ホルモンと毛の関係

思春期には毛が濃くなりますね。これは、男性ホルモンの分泌量が多くなるからです。それで、思春期になるとワキ毛や陰毛が生えてきます。思春期を過ぎるとホルモンバランスが安定すると毛が薄くなるということもあります。

それから、妊娠中の女性は、ホルモンバランスの乱れやすくなるので、毛が濃くなることがあります。おへその下の毛とか乳輪部分に濃い毛が生えてくることがあります。これは出産後に改善されることもあるので心配いらないです。脱毛を考える方もいるかもしれませんが、妊娠中はエステでもクリニックでも、脱毛の施術はしないのが普通です。

それから、急に体から脂肪が減っても男性ホルモンが多くなって毛深くなります。ですから、極端なダイエットをすると毛深くなることがあります。また、肉中心の栄養バランスの悪い食事も男性ホルモンの比率が増えて毛が濃くなる原因になります。ストレス、睡眠不足、喫煙もホルモンバランスを崩しますので注意してくださいね。